対戦を有利にすすめるテクニックを紹介

「メクルフェイズ、カードフェイズ、モンスターフェイズの役に立つテクニックを僕が紹介していくぞ!」

メクルフェイズのテクニック

相手のいる周囲のカードをめくる
ゲットできるカードが相手の足元にあるって事は結構あるよね?
そんな時は迷わず相手の周囲や、ゲットできるカードの周囲をめくっみよう。
運良くモンスターのカードをゲットできたら、相手の周囲やゲットできるカードの周囲にモンスターを召喚だ!
これで相手にカードをゲットされても、モンスターが攻撃をしてダメージを与えられるぞ。

相手の足元にゲットできるカードがある時は、その周囲をめくろう。

モンスターのカードをゲットできたら、その場所に召喚しよう。

モンスターを配置しておけば、相手はカードを諦めるかもしれないぞ!
安全地帯へ逃げる
APの高い強力な相手のモンスターがいる場合は、メクルフェイズを終了する時の自分の位置に注意しよう。
何も考えずにメクルフェイズを終了しちゃうと、思わぬダメージを受けるぞ!

ドラゴンがいて大ピンチ!

変な場所で終わると大ダメージだ!

カードに囲まれた場所へ逃げておけば安全だ
1枚目のカードをめくった後、ゲットできないと思った時は、迷わずカードに囲まれた安全地帯でメクルフェイズを終了しよう。
相手のモンスターから攻撃される確率が減るぞ。
モンスターが移動できる道を作る
自分のモンスターがフィールドにいる時は、モンスターの移動範囲が広がるようにカードをめくってみよう。
安全地帯へ逃げた相手の周囲のカードをめくり、カードをゲットする事ができれば、モンスターの移動範囲が広がってダメージを与える事ができるかもしれないぞ。

道を塞いでいる真ん中のカードをめくってみよう。

カードをゲットできれば道ができるぞ!

これでモンスターが相手の横に移動して攻撃する事ができるぞ!

カードフェイズのテクニック

ゲットしてストックされたカードは、すぐ使ってもいいけど、他のカードと組み合わせてコンボとして使用すると、強力な効果を発揮する事があるぞ。
コンボを覚えれば、COM戦でも対人戦でも勝率がUPするので狙ってみよう!
コンボの他にも、有効的なカードの使い方も紹介だ!

コンボ
コンボLv★☆☆☆☆
「足元戯曲」を2枚使ったコンボ。
自分の足元に「歩み寄る終末」や「彼方に消える幻影」がある時、まずは「足元戯曲」の月の効果で足元のカードを交換して、太陽の効果で「歩み寄る終末」または「彼方に消える幻影」を相手にめくらせるようにしよう。
「試される幸運」と「炎殺地獄」などの攻撃系カードを使ったコンボ。
「試される幸運」の太陽の効果で互いのライフをランダムに下げて、攻撃系のカードで攻撃!
リスクが大き過ぎるのが欠点だけど、ネタコンボとしてはOKだ!
コンボLv★★☆☆☆
「炎殺地獄」と「舞い降りる加護」を使ったコンボ。
「舞い降りる加護」の月の効果で、炎魔法の威力を2倍にしよう。
「灼熱煉獄」や「地獄の業火」のカードなら更にダメージUPだ!
モンスターカードと「絶望からの救済」を使ったコンボ。
相手に隣接する場所にモンスターを召喚して、「絶望からの救済」の太陽の効果でモンスターの状態異常を解除!
モンスターを召喚したターンに、相手にダメージを与える実用度の高いコンボだ!
コンボLv★★★☆☆
「怒涛の災禍」と「強奪複製の極意」を使ったコンボ。
「怒涛の災禍」の月の効果で、相手の強力なモンスターをストックに戻して、そのカードを「強奪複製の極意」の太陽の効果で奪おう!
モンスターカードと「絶望からの救済」「捧げられた供物」を使ったコンボ。
相手に隣接できる場所が無くても、召喚したばかりのモンスターの状態異常を解除して、「捧げられた供物」の太陽の効果でダメージを与えよう!
主に相手にトドメを刺せるターンで使おう。
コンボLv★★★★☆
モンスターカードと「交換遊戯」を使ったコンボ。
相手のモンスターがフィールドにたくさんいて、自分のモンスターがいない時、モンスターを1体召喚して「交換遊戯」の月の効果でモンスターを交換しよう!
交換する自分のモンスターは、APの低いモンスターがベストだ!
コンボではないがフィールドに自分のモンスターが複数いる場合は、1体だけ残すように他のモンスターは全てストックに戻してモンスター交換するのも有効的だ。
コンボLv★★★★★
「炎殺地獄」「舞い降りる加護」「強奪複製の極意」を使ったコンボ。
炎魔法の威力を2倍にしたカードを、「強奪複製の極意」の月の効果でコピーする最強コンボ。
2倍の効果もコピーされるので、2倍の「地獄の業火」をコピーすれば瞬殺だ!
カードの有効的な使い方
有効度★☆☆☆☆
「彼方に消える幻影」の処理の仕方
ストックに「彼方に消える幻影」があると、次にゲットしたカードが削除されるけど、フィールドに「歩み寄る終末」や「彼方に消える幻影」がある場合は、これらの不要なカードをあえてゲットして消去しちゃおう。
有効度★★☆☆☆
「変革の風」でライフ回復
ライフが減っているのに回復系のカードが無い…
そんな時は「変革の風」の月の効果で、イチかバチか自分のライフをランダム変化させてみよう。運が良ければ、残りライフが増えるかもしれないぞ。
有効度★★★☆☆
「聖なる結界」で反射返し
相手が炎魔法反射の状態の時、自分も「聖なる結界」の太陽の効果で炎魔法反射の状態にすれば、反射返しで相手にダメージを与える事ができるぞ!
回復反射が自分にかかっていた場合は、相手に回復反射をかける事で反射して、自分のライフを回復できるぞ!
強力なモンスターを弱体化させて倒す
APの高いモンスターを「怒涛の災禍」の太陽の効果で弱体化させれば、APの低い飛行モンスターでも倒す事ができるぞ。
有効度★★★★☆
「交換遊戯」で毒を相手に
ポイズンステージには、多くの「歩み寄る終末」が入ってるけど、「交換遊戯」をストックしている時は、わざと「歩み寄る終末」をゲットしまくって、月の効果のストック交換で相手に毒を押しつけよう!
「足元戯曲」でカードをめくらせてモンスターで攻撃
相手の足元にカードがある時、「足元戯曲」の太陽の効果で強制的に足元のカードをめくらせるようにして、相手に隣接するようにモンスターを召喚しよう。
相手がカードをめくる時に、モンスターが攻撃してダメージを与えるぞ。
フィールドに自分のモンスターがいる時も、相手に攻撃できる時は積極的に足元をめくらせるようにしよう。
有効度★★★★★
ライフを減らして「天使の誘い」でライフ交換
「天使の誘い」を持っている時は、あえて相手のモンスターから攻撃を受けて自分のライフを減らし、月の効果で互いのライフを交換しよう。
攻撃系のカードを持っていれば、ライフ交換の後に決着がつく可能性大だ!

モンスターフェイズのテクニック

モンスターを召喚する場所や、移動させる場所によっても、対戦を有利にすすめる事ができるぞ。

相手がゲットできるカードの横に配置
次の相手のターンの時、相手に取られてしまうカードの横にモンスターを配置すると、カードを取られてもダメージを与える事ができるぞ。
APの高いモンスターを配置した場合は、相手がカードを諦める事もあるので有効的だ。
基本中の基本なので覚えておこう。
強力なカードの横に配置
必要枚数が3枚と4枚のカードは強力な効果を持っているので、相手に取られないように、それらのカードの周囲にモンスターを配置すると牽制になるぞ。

必要枚数4枚のカードがこんな風にめくれていたら…

ここにモンスターを配置するより

ここに配置した方が、カードを取るたびにダメージを与えられるぞ!
モンスターを盾にするように配置
安全地帯が無い時や、相手モンスターから攻撃を受ける位置でメクルフェイズを終了した場合は、自分の周囲に自分のモンスターを配置すると、相手のモンスターから攻撃される確率が減るぞ。

ドラゴンから攻撃される位置でメクルフェイズが終わっちゃった!

そんな時は自分のモンスターを盾にして、ダメージを回避だ!